未分類

二次会の準備や結婚式のプログラムの詳細について決めよう!

二次会

結婚式が近づくにつれ、やることはどんどん増えていきます。

  • 二次会の準備
  • 結婚式のプログラムの詳細についての決定

などは、結婚式の3~2カ月前までに行われることが多いです。

それぞれ詳しくチェックしていきましょう。

 

二次会の準備をする

披露宴後の楽しみである二次会。

ここでは、結婚式の二次会準備に関するポイントを解説していきます。

 

幹事は信頼できる人に依頼

幹事は、マメに連絡を取り合う親しい方に依頼するのがおすすめ。

二次会の幹事と新郎新婦は、何かと連絡をとることになります。

また、幹事は準備の負担も大きいので、お礼をお忘れなく!

人数が多い二次会の場合は、代行業者などに幹事をお任せすることも一つの手段です。

 

会場選びはできるだけ早めに

結婚式場に提携の会場がある場合はよいですが、そうでない場合は会場選びをできるだけ早めにスタートしましょう。

いくつか候補をピックアップし、実際に見学しにいくことをおすすめします。

 

会場は完全貸切がおすすめ

結婚式の二次会を行う会場は、完全貸切がおすすめ。

人数が少ない場合は、レストランの個室を利用しても良いでしょう。

貸切感があることで、リラックスして二次会を楽しむことができますよ。

 

結婚式の演出やBGMなどプログラムの詳細を決める

結婚式の3~2カ月前には、結婚式の細かな演出やBGMを決定します。

ここでは、結婚式のプログラムの詳細決定に関するポイントを解説していきます。

 

BGMはシーンに合わせて考える

BGMは、シーンに合わせて考えましょう。

盛り上がる場面は、アップテンポの曲。

感動シーンは、オルゴールなどの曲もおすすめです。

経験豊富なプランナーさんと相談しながら、BGMを考えてみてくださいね。

 

スピーチや乾杯・余興を頼む場合は早めに

スピーチや乾杯の挨拶・余興を頼む場合は、早めに連絡をしましょう。

招待状に付箋を入れてお願いするのも一つの手段ですが、直接連絡するほうが丁寧です。

 

演出に使うものを用意

演出に使用するものは、できるだけ早めに準備をしておくと安心です。

とくに、生い立ちムービーやオープニングムービーを自作する場合は、早めに完成させておきましょう。

余裕を持って作ることで、何度も見直すことが可能。

修正がしやすくなります。

 

まとめ

以上、二次会の準備や結婚式の演出やBGMなどプログラムの詳細決定についてチェックしてきました。

結婚式3~2カ月前になると、ドキドキワクワク感も高まりますよね。

結婚式を楽しみにしながら、準備を進めていきましょう。

 

-未分類

関連記事

挨拶

結婚報告をして結婚式のイメージを決める!

  彼からのプロポーズを受け、いざ結婚。 結婚報告・結婚式のイメージ決めは、結婚式を行う10~8カ月前に行います。 それぞれ詳しくチェックしていくことにしましょう。   結婚報告 …

内祝

結婚式翌日にすべきことや内祝い&結婚報告のまとめ

楽しかった結婚式も終わり、ほっと一息…。 といきたいところですが、結婚式後にもやることはまだ残っています。 結婚式翌日にすべきこと 内祝い&結婚報告 について詳しく確認していくことにしましょう。 &n …

婚約指輪

婚約指輪を購入して結納を行う!

両家から結婚のお許しをもらうと、正式に婚約となります。 婚約指輪の購入や、結納は結婚式の8~6カ月前に行われることが多いです。 それぞれ詳しく確認していくことにしましょう。   婚約指輪の購 …

招待状

招待状の発送して料理や引き出物を決めよう!

結婚式もだんだんと近づき、いよいよ結婚式の招待状の発送。 また、ゲストに招待状を発送しつつ、料理や引き出物を決定します。 これらは、結婚式の3カ月前に行われることが多いです。 それぞれ詳しく確認してい …

招待状

結婚式の招待状の作成と衣装選びをしよう!

結婚式の場所や日取りが決まったあとは、少しずつ準備を行っていきます。 本格的な準備として、最初に行うのが結婚式の招待状の作成と衣装選び。 これらは、結婚式の8~4カ月前に行われることが多いです。 それ …